年始はガラス浮き


もう2月に入りますね。
遅ればせながら、今年もよろしくお願いいたします001.gif

1月は3、4回ほど海を歩く機会がありました。
山陰は豪雪に見舞われいつもより海が遠く感じられた月でしたが、意外と行ってますね。

1月10日、鳥取砂丘東側の浜です。
一見なんにもありません。とにかくいい天気。

f0373796_20513272.jpg


暖かでしあわせな初歩きで見つけたのは、

f0373796_20525863.jpg


f0373796_20531939.jpg


緑のガラス浮きです!

これは幸先いいなとさらに歩くこと10分。

f0373796_20551297.jpg


なんと二個目が!
今度はくすんだ緑で、半分は付着物で真っ白でした。

ほんの30分の浜歩きで浮き玉二個。
珍しい初歩きになりました。


そして本日、小雪ちらつく浦富海岸を十数分だけ歩いてきました。
と、ここでも。

f0373796_21274964.jpg


海草が付着して磯の香りいっぱいのガラス浮きが。


妙にガラス浮きばかりに出会う変わった年始でした。
大きさはどれも7~8センチほどでした。
まだまだ現役で使われているのでしょうか?


[PR]
Commented by beachcomberjp at 2017-02-01 00:02
おお、浮き玉三昧!
ステキなお年玉になりましたね。
一枚目と三枚目は韓国製の浮き玉ですが、二枚目は国産のモノと思われます。へそや肩の部分に何かマークはありませんでしたか?
Commented by chidori73 at 2017-02-01 21:09
Shigeさん、いつもありがとうございます!
丸一日ハイターに浸けたところ、白い付着物はスッキリきれいにとれて、へそも現れました。くるくると回しながら探してみましたが、残念ながらマークは見当たりませんでした。国産や韓国産と見分けがつかれるのがすごいですね!
よくよく考えてみると、たぶんこれまで20個以上拾い、いくつかは拾わずスルーしてきたガラス浮きたちの中で、マークが入ったものは1、2個だけだった気がします。しかもハングルでしたので、国産マーク入りはちょっと憧れます。浮きの中で一番の憧れはシリンダーですが、お目にかかったことがありません!
by chidori73 | 2017-01-31 19:05 | Comments(2)